一口馬主放浪記

本ブログの画像や情報は東京TC、ロードTO、ノルマンディーOC、グリーンF愛馬会、シルクHCの同意をえて掲載させていただいております

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

シルクの出資申込馬

 自分の出資基本スタイルを、改めて確認して、シルクの申込馬を決めたいと思います。

 まず、丈夫で健康そうなこと。その仔だけでなく、血統的に、兄弟等の出走履歴などを調べて、馬体的に順調に育成されたかどうかが参考になりなす。丈夫というキーワードを後回しにして出資したパルテノンは、能力はあると今も思いますが、結局、間に合いませんでした。この仔の事を考えると現時点では、やはり限られた期間に1勝出来ることを最優先にしなければ、一口は楽しめないと思い知らされた気がします。

 次に厩舎選び。今までに出資候補に挙がりながら縁無く出資に至らなかった仔たちのその後も応援しながら追いかけていました。出資した厩舎だけでなく多くの厩舎の方針を知ることが出来て、その違いが良くわかります。出資した仔の厩舎の方針と併せて、自分的にお願いしたい厩舎、勘弁して欲しい厩舎など見えてきます。出資馬の体力、能力、気性などを把握して、良い方向に伸ばしてくれる、その努力を自分に分かるように説明してくれる厩舎が、望ましい。同じ厩舎でも、担当してくださる方によって結果が微妙に違うこともあるでしょうが、調教師の方針が定まっていれば、大きく差がでることはないと信じています。それが厩舎の総合力ということです。

 最後に候補馬の馬体です。自分は血統の勉強はしていないので、血統については、いろいろな方のブログなどを参考にさせていただいています。馬体も素人ですが、自分なりの基準で選別します。まずは前脚。横から見て、繋ぎの角度と弓脚。歩幅。正面から見て、スムースにまっすぐ出ているかどうか。これが今は50%以上の決定基準。次はトモ。容量と形を見ます。次に後ろ脚。後ろからの歩様に過大なブレが無いか。横からの歩様でしっかり踏み込めているかを見ます。踏み込みは成長とともに変化するので、前脚も含めて良い場合だけ加点材料とします。肌質や、首差し、バランス、背、腹などは、余程変に見えなければ、今は気にしません。この自分の基準でいくと、ロードクエストは高得点なんですが、ゴッホの当たりはノルマンディーでという思い入れから出資出来ませんでした。見ることが出来る方は、是非、募集時の動画見てください。

 初心に戻って、シルクの申込では、一番行きたかったステゴ産駒のプチノワールの14は断念しようと思います!
残った候補は、
 
 7、バラダセールの14  ハーツ牝馬で国枝厩舎。この巨体だとやはり、この繋ぎは怖いかな。5万。
 15、シーズライクリオの14  キンシャサ牡馬で堀厩舎。4万。
 24、フォトジェニーの14  クロフネ牡馬で加藤厩舎。4万。
 27、シャルマンレーヌの14  カンパニー牡馬で伊藤厩舎。2・8万。
 40、スーパーバレリーナの14  ハーツ牝馬で吉田厩舎。4万。
 49、ジェシカの14  ファルブラヴ牡馬で小崎厩舎。3万。
 56、ジェイズミラクルの14 クロフネ牡馬で吉田厩舎。5万。
 59、バプティスタの14 カンパニー牝馬で中内田厩舎。2・4万。

 人気あるのは、シーズライクリオだけ!バラダセール除いて全部申し込むと25万くらいか。全部取れそうで怖い。

スポンサーサイト
別窓 | シルク募集馬 | コメント:2 | ∧top | under∨

シルクの出資候補

 だらだらと適当な自分の私見を述べましたが、一応自分で出資するならということで、その候補とその理由を書き残しておきます。

 関東編
ディープなら、2番のブラエンでしょうが、この仔の前足の開き具合がこの後どうなるのか、見守りたいです。
ステゴもピンと来ません。今年はハーツ産駒多いんですね。6,7番候補。バラダセールの馬体重には驚き。8番も初のマンカフェ産駒の可能性も。ダメジャー11,12もブリランテ13,14もキンシャサ15,16もありです。17番、20番、24番、27番辺りまで。

 関西編
お金があるなら、32番。経済的なことを考えて、毎年ステゴを買ってきた自分は36番で行こうと思っていましたが、人気はあるし、骨瘤もあるしということで、悩んでいます。
 関西では、36番、40番、49番、56番、59番、辺りまで。

これを絞れば、7,15、24、27、36、40、49、56、59。
36番の取捨から、全容を決めたいです。


別窓 | シルク募集馬 | コメント:0 | ∧top | under∨

2015年度シルク募集馬第一印象(関西編その2)

 45 センブラフェの14
    まとまっていて、いいです。厩舎も良いところ。短距離向きですね。

 46 ナイキフェイバーの14
    ブリランテの牡馬。右前廻してますね。半兄のナイフリッジの出資検討したことが、懐かしい。

 47 スナッチドの14
    ブリランテの牝馬。歩様は許容範囲。こういう良く分からない安い仔が走るかも知れないところが、一口の面白いところ。

 48 ベルベットローブの14
    ピサの牡馬。歩様は大丈夫。きちんと歩けている。いい値段ついてるなぁ。

 49 ジェシカの14
    ファルブラヴの牡馬。歩様は大丈夫。良く見えるけど、安い。

 50 デビュートウショウの14
    ファルブラヴの牡馬。これも良く見えるけど、安い。

 51 マストビーラブドの14
    ファルブラヴの牝馬。歩様は活気があって良い。前足の出方をどうみるか。いい仔です。

 52 レースドールの14
    ワークフォースの牡馬。この父らしいスタイリシュな体形。歩様も良い。問題は厩舎。

 53 シーズインクルーデッドの14
    ワークフォースの牝馬。繋ぎが立ち気味で前足の出方が?

 54 レトⅡの14
    ハービンジャーの牡馬。歩様は良く見える。首もリズミカルに動かしていて思ったよりいいです。切れる脚を使えそうなら面白いです。

 55 デイトユアドリームの14
    ゴールドアリュールの牝馬。前足の動きが好きじゃない。

 56 ジェイズミラクルの14
    クロフネの牡馬。歩様にブレが無く、いいです。順調に成長して欲しい。

 57 アビの14
    エンパイアメーカーの牡馬。歩様はまあまあ。この父の仔はこんな体形?

 58 クーデグレイスの14
    ゼンノロブロイの牡馬。ロブロイ産駒も伸び悩んでいますね。そろそろ当たりがでそうですが…この仔にも可能性あります。

 59 バプティスタの14
    カンパニーの牝馬。遅生まれなのに、しっかり歩けています。歩様も問題ありません。先物買いあり得る。

 60 ローザミスティカの14
    シンクリの牝馬。シンクリ牝馬の新しいページを開ける可能性にかけるか。馬は良い。

 61 サルスエラの14
    タートルボウルの牡馬。タートルボウルには、ちょっと注目しています。この仔は脚の出方が好きじゃない。

 62 フィロンッルージュの14
    アイルハヴアナザーの牝馬。この父の仔はがっちりしていますね。やはりダートでしょうか。前肢の踏み込み幅すごい。

 63 イルーシヴウェーブの14
    Frankelの牝馬。フランケルの仔ですが、自分には、今のところ普通にしか見えません。勤務先の女子がこれがいいというので理由を聞くと、誕生日が同じだそうです。


 これで全馬記録しました。これから、これをもとに測尺、距離適性、芝かダートか、厩舎などを吟味して出資馬を絞ろうと思います。

 
    
     

別窓 | シルク募集馬 | コメント:4 | ∧top | under∨

2015年度シルク募集馬第一印象(関西編その1)

 そう云えば、ひとつお断りしておかなければならない事があります。私は血統の知識がほとんど無いので、ここに書いてあることは、私が見た馬体、歩様の覚書です。万が一にも、見て参考になさらないでください。

32 ミュージカルロマンスの14
   馬体も歩様も文句ないです。厩舎も良いし、あとは値段に見合う結果が出るかだけです。

33 スペリオルパールの14
   ちょっと、値段が高いなぁ。早生まれの牝馬であとはどれだけ成長するかに期待。

34 ワンダーレディアンエルの14
   こちらは遅生まれで、やっぱり子供っぽい。歩様は33の方がしっかり。この仔も悪くない。

35 ヒカルアマランサスの14
   前足の出し方に癖があるなぁ。

36 プチノワールの14
   ステゴで期待しました。馬体も歩様も良いけど、自分のイメージするステゴとはちょっと違うかなぁ。様子見出来ればよいけど、そうもいかないだろうなぁ。

37 ペンカナプリンセスの14
   こっちの方がステゴの1歳馬らしいかも。でもガニ股。

38 クレバースプリントの14
   歩様はいいね。掘り出し物の可能性も。ただ、厩舎が個人的にアウト。

39 アドマイヤテレサの14
   ちょっとトモが薄いけど、なんか雰囲気がある。梅田師には、注目しています。

40 スーパーバレリーナの14
   遅生まれで、どこまで成長するかな。歩様は許容範囲。

41 ライフフォーセールの14
   デカイというか、太い。前足が弓にも見えて、この体重は怖い。

42 ナスカの14
   遅生まれでも後肢の踏み込みにブレが無くて、ルーラーシップの仔は馬体を良く見せる。

43 ディマクコンダの14
   後ろから見ても前足が開いてる。前から見ると廻してるし、弓っぽくも見える。繋ぎも立ち気味。

44 フサイチエアデールの14
   ルーラーシップの仔は馬格良い仔がおおいなぁ。廻し気味だけど、気にしなければ、面白いかも。
 
    
別窓 | シルク募集馬 | コメント:0 | ∧top | under∨

2015年度シルク募集馬第一印象(関東編その2)

12 レディドーヴィルの14
   ダメジャーの牝馬。前足を廻しているかな。

13 シルクユニバーサルの14
   馬体も歩様もよく見える。ディープブリランテってどうなのかな。厩舎はOK。

14 カラヴィンカの14
   同じくブリランテの牝馬。この種牡馬は馬体はよく出るのかな。ただ前足が・・・

15 シーズライクリオの14
   キンシャサの牡馬。堀厩舎だし、期待してたけど、うーん。

16 サンスプリングの14
   キンシャサの牝馬。普通。特に悪いところはないけど、適性は何かな?

17 ルシルクの14
   ピサの牡馬。馬体、歩様に問題なし。あとは厩舎とピサ。

18 キューティゴールドの14
   ピサの牝馬。歩様は滑らかですが、この繋ぎは・・・17番とセットでキムテツ?

19 アンソロジーの14
   ファルブラヴの牡馬。胴詰まってますね。ガニ股。

20 ゴールドポイントの14
   ファルブラヴの牡馬。いいけど、厩舎でパスかな。

21 シャンパンマリーの14
   ワークフォースの牡馬。ワークフォースらしくない馬体がどうかな。こっちが走ったりして。

22 ピーチブローフィズの14
   ハービンジャーの牡馬。これもハービンジャーっぽくないけど、この方が自分の好み。
   馬体、歩様ともよく見える。

23 ブロードアピールの14
   ゴールドアリュールの牡馬。これでもダート馬になるのかな。厩舎が自分は×

24 フォトジェニーの14
   クロフネの牡馬。馬体、歩様は許容範囲内。このトモでダート行きますか、加藤先生?

25 セントルイスガールの14
   エンパイアメーカーの牡馬。この父でこの動きでこの値段払う勇気がまだない。

26 チャイナドールの14
   ヴァーミリアンの牝馬。前足大きく出るし、トモも大きい。正面からの前足に?

27 シャルマンレーヌの14
   カンパニーの牡馬。まとまっていて、普通にいい。

28 ステイウィズユーの14
   シンクリの牝馬。細く見えるのは、腰高も併せて成長途上か。あとは繋ぎか。

29 アンティフォナの14
   ダノンシャンティの牡馬。がっちりしてるなぁ。前足廻してる。

30 ヒストリックレディの14
   ローエングリンの牝馬。トモが小さいけど、まとまっている。

31 ターシャズスターの14
   Malibu Moonの牝馬。綺麗な栗毛。繋ぎが少し立ってるけど、いい。


関東編終わり。

別窓 | シルク募集馬 | コメント:0 | ∧top | under∨

2015年度シルク募集馬第一印象(関東編その1)

 まだカタログは届きませんが、ネットで見られる限りで2015年度シルク募集馬の第一印象を書き綴っておきます。
これはあくまで私個人の感想を後日見直す為のものであることを、お断りしておきます。

1 エレンウィルモットの14 
   ディープ牡馬で戸田厩舎、10万円と字面はOK。馬体は普通。ガニ股。

2 ブラックエンブレムの14
   小島厩舎でディープ牡馬。兄弟の活躍を考えると10万はお買い得かも。しっかり歩けているし、あとは前開きをどうみるか。

3 スカイディーバの14
   ステゴの牝馬。多少右前を廻してるかな。あとは厩舎の好き嫌い。

4 ディアジーナの14
   黄金配合のステゴ牝馬。うーん、どうかな。

5 リップスポイズンの14
   ハーツ牡馬で国枝厩舎。右前の廻しが気になる。

6 シルキーラグーンの14
   ハーツ牝馬。予想以上にまとまっている。厩舎はよく分からない。

7 バラダセールの14
   ハーツ牝馬で国枝厩舎。これもしっかり歩けてる。早生まれなので、測尺知りたい。ガニ股は許容範囲。

8 アイルドフランスの14
   マンカフェの牡馬。前足は綺麗に出てる。ちょっと華奢かな。これからの成長に期待。

9 アフリカンピアノの14
   ルーラーシップの牝馬。歩きはキビキビ。でもこの繋は怖い。

10 パーフェクトマッチの14
   ルーラーシップの牝馬。普通にいい。

11 ゴールドティアラの14
   ダメジャー牝馬。栗毛が綺麗。結構いい。菊沢厩舎ってどうなんだろ。

この作業は意外と大変だと分かった。
別窓 | シルク募集馬 | コメント:0 | ∧top | under∨

シルクの募集馬

 旬なので、シルクの募集馬について

 いい仔集めましたね。極端に、「この仔は?」という仔は少ないですし、厩舎で?というところも減りましたね。
お約束のステゴ産駒に期待していました。今年は、これはというステゴに出会っていませんので、是非良い仔がいることを願っておりました。自分の目で選びたいと思います。

 ちらっと動画を見た感じでは、ファルブラウやクロフネの仔に目がとまりました。コスパも良いし、様子見できるか、情報を待ちたいですね。新種牡馬?では、去年買えなかったキンシャサノキセキに注目しています。

 あまり実績がないので、人気馬は辛いでしょうね。それでも、行くしかないですから、じっくり検討したいと思います。

別窓 | シルク募集馬 | コメント:0 | ∧top | under∨

お引っ越し

 最後に更新したのがダービーの日ですから、だいぶ経ちました。


サボっている間にパソコンの調子が悪くなり、ユーザープロファイルが破損してログイン出来なくなり、しかもブログIDやら分からなくなって、新しく起こすことにしました。なんでも控えをとっておかないといけないなぁと反省しきり…

気持も新たに頑張って、愛馬の喜怒哀楽を記録しておきます。
引き続きよろしくお願いします。
別窓 | 日記 | コメント:2 | ∧top | under∨
| 一口馬主放浪記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。